身体のリズム

朝は子供より早く出勤して
早めに仕事を始めるのですが

午前中、音楽はクラシックをかけます
こだわりはありません
YouTubeで長時間作業用で五時間くらい
あるやつを。
午後になってから、ビートの効いた
少々うるさめの音楽に切り替えます。

この仕事を始めたころは
FMラジオだったり、好きなロック
なんかをランダムにかけていたのですが
いつしかしっくりこなくなって。

ほんで、ここ1‐2年で
音楽のタイムテーブルを切り替えたのですが
このサーカディアンリズムという
体内時計のことを知ってから
間違いなかったんだと分かりました。

目覚めてから午前中までの間に
脳の覚醒度が最大化します。
午後からはそれは下がっていきますが
今度は夕方にかけて、運動能力が
最大化していく。

午前は集中力が必要な頭脳労働
午後はちょっと身体を使った
荒仕事、力仕事に向いているというわけです。

というわけで、基本は
午前クラシック、午後ロックで
間違いない!(笑)
(段取りもあるので、いつでもってわけにはいきませんけどね、、、)

画像は下記リンク先、学研のサイトより引用

https://gakuseito.jp/health/2/index.html