関西へ!

嫁さんの帰省に付き合い
しばらく神戸へ行ってきました。
こんなに長い期間家族で滞在するのは初めてです。

 

一日目はすっかり改装が終わった
神戸BALへ。長年展示会場として
使わせていただいていたギャラリースペースは
完全にMUJIcafeへとなっていました。
勢いがありますね、無印。時代の流れです
長く世話になった空間で
哀しかったですが仕方ない

百貨店のリビングものぞきましたが
リニューアル後、こちらも完全に
“ライフスタイルショップ”といった感じに。
展示用のスペースは廃止されていました。
こちらも時代の流れ。致し方無し。

 

三日目~四日目は淡路島へ一泊旅行。
嫁さんの家族が勢揃いできた
はじめての機会でした。
淡路、古事記では日本で最初に創られた島でした
神戸には五年も住んでたけど淡路へ来たのは初めて!
混んでたけど楽しかった。

五日目は再度家族での食事会の後に
一気に滋賀へ飛び
来年6月に展示会を企画してくださっている
galleryサラさんへ

わずかの滞在でしたが
素敵な空間に、制作への気持ちが
高まりました。


六日目は
フリーでしたが遠出する気力はもうなく
嫁サンの実家より徒歩10分の
ヨコオさんの美術館へ

美術には全く縁のない自分でしたが
ヨコオさんに限っては、四年前に
たまたま展覧会を見たとき
じんわりこみ上げるものを感じ
それ以来神戸に来たらここへ来るようになりました。


カミナリに打たれるような影響はないけれど
この人の制作への姿勢には
まるごと見習いたいものがあります。

15年前にこの美術館の真裏に住んでて
その頃はまだここは全棟が兵庫県立美術館で
玄関をくぐったこともなかったのに
そこがまさか自分にとっての聖地になるとはね。

盆なので比較的ゆったり拝見することが
できました。謝謝。


というわけで長い遠出も
終わり唐津へ帰ってきました。