黄色いうつわ

黄色いうつわが好評です。
絵具が高価なので、一点もの中心でしか
展開できないことは以前お知らせしましたが
すぐになくなってしまいます。

交趾(こうち)焼に代表されるように
懐石のうつわなどでよく見られる
フラットな黄色と比べると釉薬の表情があり
また、黄色の発色もランダム。
うつわ単体で見た目にも楽しめるし
お料理との相性も良いと思います。

それと、僕の作品展開が白っぽいもの中心なので
いきなり黄色が目立つってのもあります。

変な例えですが

納豆を食べるとき
沢山かきまぜた方が旨みが増えると
言われますが
僕はふた混ぜくらいしかしません。

たれが濃いとこと薄いとことの
ギャップで、濃いとこに舌が触れると
もともとのたれの味より濃く感じ
全体でひとつの味付けなのに
奥行きが出る感じがします。

それと同じでしょうか
(なんのこっちゃ)